葛飾区東金町の鍼灸接骨院なら下田整骨院へ。金町で開業以来40年の治療実績・来院実数1万人以上!

〒125-0041 東京都葛飾区東金町3-32-11 下田ビル

03-3600-4785

下田整骨院ブログ
  • 適応症状
  • 腰の痛み
  • 首の痛み(肩こり)
  • 左・右 肩の痛み・違和感
  • ひじ・手首の痛み
  • 膝・足首の痛み
  • 慢性症状
  • むち打ち(交通事故)
  • 施術方法
  • 整骨
  • マッサージ
  • 鍼(針)・灸
  • 整体・カイロプラクティック
  • せきずい活性法
  • ENB療法
  • プロテック(腰部坐位牽引法)
  • ヘルストロン
  • 交通事故治療
  • お知らせ・ブログ
  • 日焼けマシーン
    

2018.9.5 残暑のつかれがでてきたら・・・・・


 9月に入って暑さがおさまってくれればいいのですが、気象庁の長期予報によりますと、

もう少し暑い日は続きそうです。

 これだけ暑い夏を乗り切ると、知らず知らずのうちに体には疲れがたまっています。

 「なんとなくだるい」「疲れがとれない」「食欲が出ない」などなど… 

こんなのただの夏バテ、すずしくなれば治るさ…と考えがちですが、これらの症状は、

自律神経の乱れからきているケースも多いようです。

 自律神経…というと難しそうな響きの言葉ですが、一言でいうと「体を守るためのシステム」です。

 寒ければ鳥肌を立てて体を温め、暑ければ汗をかいて体温を下げる…など、体には

、無意識のうちに自分自身を守る機能が備わっています。

 しかし、例えば、冷房の効いた室内と、猛暑の外との行き来を続けることで、この調整システムに相当な負担がかかります。

 自律神経の乱れは、睡眠や食欲にもかかわるので、倦怠感や疲労、食欲不振を引き起こし、

さらに大きな心身の不調にもつながります。

 適度な運動や、規則正しい生活を心がけることで、自律神経を整え、これらの症状を吹き飛ばしましょう!

 それでもなかなか良くならない時は、当院で自律神経を整える、脳活性療法を受けてスッキリとしましょう!